仏式の心得とマナー.vol3 お通夜について / 馬込斎場|船橋の葬儀・葬式・家族葬

馬込斎場の葬儀・家族葬[千葉・船橋etc]仏式の心得とマナー.vol3 お通夜について

●各係の配置、手配の再チェックをします。
●僧侶をお迎えし、控室でご休息していただきます。
●セレモが式の進行を執りおこないます。
●ご遺族、参列者をお席へご案内いたします。
●定刻になりましたら僧侶が入場し開式いたします。
●焼香はセレモがご案内いたします。
●お通夜終了後、僧侶を通夜ぶるまいにお誘いいたします。
※弔問客が帰られるときに香典返しをお渡しすることが多くなりました。
※セレモよりお葬式の流れ等、説明をおこないます。
※通夜ぶるまいにて個々に挨拶をお願いします。

馬込斎場の葬儀・家族葬[千葉・船橋etc]お通夜の正しい服装・略式

お葬式には正しい服装を着用することが望まれます。社葬などの喪主の場合、男性はモーニング(午前・モーニング、午后:エンビ)、女性は正喪服を着用します。

普通のお葬式であれば男女とも一般的な礼服、洋装の場合も略礼服で可とされます。夏の暑い季節、女性は黒フォーマル(ワンピース)の着用も許されてよいでしょう。喪主以外のご遺族や参列者も同様です。

貸衣裳センター TEL.047-431-6700

馬込斎場の葬儀・家族葬[千葉・船橋etc]通夜ぶるまい〔お斎(おとき)〕

●通夜ぶるまいでもてなします。
●ご親族が交代でご遺体を見守り、一夜付き添います。
※斎場によっては夜間、火の使用を禁じているところもあります。
※セレモのホールでは直営の仕出し料理を安心価格で承ります。
※セレモの各ホールでは仮眠宿泊施設を完備しております。故人と過ごす最後の大切なひとときでもあります。
※ご遺族は(永い)看病と死のショックで心身ともに極限状態にあります。回りの方々は充分な配慮をしてあげたいものです。

馬込斎場の葬儀・家族葬[千葉・船橋etc]出棺時の一言

(例えば…)本日はお寒いなか、故○○○○のためにご弔問くださいまして、誠にありがとうございました。この場をお借りし、生前のご厚誼に対して厚く御礼を申しあげます。

(遺された)私たち家族にも故人同様、変わらぬご厚誼を切にお願い申しあげます。取り込んでおりまして、いろいろ不行き届きの点も多々ございましたことを深くお詫びいたします。

本日はどうもありがとうございました。

PAGE TOP

|

サイトメニュー