葬儀にかかる費用の平均はなぜさまざまなのか / 馬込斎場|船橋の葬儀・葬式・家族葬

馬込斎場の葬儀・家族葬[千葉・船橋etc]葬儀にかかる費用の平均はなぜさまざまなのか

葬儀にかかる費用の総額に関してはさまざまな調査がありますが、どの調査を見ても100万円から200万円が平均的な費用のようです。しかしさまざまな葬儀のプランを見ると、そこまで高額ではない金額が表示されています。ほとんどのプランは100万円以下の表記がされています。一体どうして葬儀のプランと実際の葬儀の金額がここまで食い違ってくるのでしょうか。

その最も大きな原因は葬儀費用の内訳にあります。「葬儀一式」と表記されているものはあくまで葬儀業者に支払う金額であるということをきちんと念頭に置いておくことです。

馬込斎場の葬儀・家族葬[千葉・船橋etc]葬儀業者に払う費用のうちわけは

葬儀を行うためにはさまざまな物品やサービスが必要になります。葬儀を行うまでに、病院からの遺体の搬送費用、お通夜までの遺体の安置費用、安置する際の枕飾りの費用が必要になります。またその際の死化粧や装束などの費用も必要になります。安置する場所が冷蔵施設ではなかった場合、ドライアイスなどが必要にもなります。

お通夜や葬儀、告別式を行う際には、祭壇や遺影や位牌の費用、葬儀を行うために必要な周辺の物品のレンタル費用、棺代、会葬礼状や返礼品の費用、また葬儀を行ったあとに火葬場に搬送するために霊柩車の費用もかかります。

葬儀業者に支払う費用はこれらを合計したものです。格安プランとなっている場合、これらの費用の中に含まれていないものがあり、のちのち別途費用を請求されることがあるため注意が必要です。

馬込斎場の葬儀・家族葬[千葉・船橋etc]通常、葬儀一式の費用に含まれない費用

葬儀業者以外に支払う費用としては宗教者に支払うお布施代、通夜振る舞いや精進落としなどの飲食費、また宗教者や特別な会葬者にお車代を包んだり、心づけを支払う場合にはそれらも出費となるでしょう。

マイクロバスを手配した場合にその費用がかかることもあります。これらの費用というのは葬儀業者に支払う費用ではないため見積もりに含まれていないことがほとんどです。

葬儀にかかった総額というのはこれらの費用も含まれているため最初の段階で葬儀のプランとして提示されているものよりもはるかに高額になるのです。

馬込斎場の葬儀・家族葬[千葉・船橋etc]自身で葬儀に必要なものをある程度把握する重要性

葬儀に関する費用のトラブルを避けるためには、常に葬儀全体にかかる金額を意識することです。その費用を少しでも透明化させるために、葬儀の費用の大きな割合を占める式場の利用料や祭壇の設置費用をはっきりさせるという方法があります。

それは公営斎場を利用することです。公営斎場は自治体が運営する斎場です。そのため料金は画一で提示されており、また常設の祭壇を利用することによって祭壇の費用に関しても透明化することができます。千葉県の船橋市、鎌ケ谷市、習志野市、八千代市に在住の場合、馬込斎場を利用することができます。

船橋市、鎌ケ谷市、習志野市、八千代市に在住の方は馬込斎場の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP

|

サイトメニュー